2006年09月01日

8月30日自宅へ

30日は、萌木の村博物館「ホール・オブ・オールズ」→談合坂でお昼→パパ方おばあちゃんち→自宅へ。

ホール・オブ・オールズ
オルゴールが有名ってことでやってきました。本当は前日に原村の八ヶ岳自然文化園で聴いたオルゴールの音が忘れられずに、自宅に是非オルゴールを買って帰ろうと思ったからです。
時間丁度に行けば、オルゴールの歴史も聞けるし結構楽しいですよ。

あとは、おばあちゃんちに寄って帰ってきました。
結構走りましたよ。ママも頑張って運転してくれました。
ママ、ありがとう!!

来年は是非小学生になったトモキにブラックバス釣りを教えたいので、福島の桧原湖辺りに6年ぶりに行きたいなぁと思っていますのでよろしくぅ。


posted by ひろかパパ at 02:24| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月29日アムール

29日は、八ヶ岳自然文化園→昼→花のパーク→JR最高地点→宇宙に一番近い駅「野辺山駅」→ペンションアムール。

八ヶ岳自然文化園。
ここ(原村)は宇宙に関することが有名らしく、プラネタリウムを見てきました。ママも宇宙船に横たわって(子供は怖くて(?)乗れませんでしたが・・・)楽しみました。

Robinお昼は、Robin(ごめんなさい。HPが見つかりませんでした。)で、「ハヤシライス」「高菜チャーハン」「イギリス風サンドウィッチ(子供用に特製で)」、すべてが本当においしくて、トモキなんか何でもペロリ状態でした。食後はるるぶでも紹介されているジェラートに挑戦!これもまたおいしくて、皆ニコニコでした。原村に行ったら是非寄ってくださいね。

花のパークはトモキの好きな昆虫の展覧会があって、トモキはご満悦。。

JR最高地点と野辺山駅は大人の趣味です。
ただ野辺山駅の列車発車時にママとヒロカに運転手さんが手を振ってくれたそうです。パパはデジカメでビデオを撮っていましたが気が付かず撮れていませんでした。運転手も愛嬌があるんですねぇ・・・。

ペンションアムールは、とってもいいところです。
子供用の食事が、大人のミニチュア版でうちの子供にはとってはとってもマッチしていて良かったです。
普通のペンションは子供用のお子様ランチみたいなものを作っておしまいにするのが普通ですが、ここは違っていました。子供は大人と同じ料理でとっても気分良く、トモキはご飯を3杯おお替りしました。(本当はペンションのおばあさんが作るきゅうりの漬物が食べたかったらしいのですが・・・。おやじっぽいのはパパ似でしょうか?)
このペンションもお勧めです。是非ご利用ください。

posted by ひろかパパ at 02:06| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月28日うるおい館

28日は、チビッ子忍者村→そば→小布施→塩屋→小妻屋→善光寺→うるおい館。

まずはチビッ子忍者村へ
チビッ子忍者村「おいおい、こんな山奥に作らなくてもいいでしょ。私の車で行けるんでしょうか?」って思いながらやっとのことでフロントスポイラーをどこにも擦らずに到着して安心したが・・・。
トモキが「こんなとこ来たくなかったよぉ。」といつものウダウダ君になっていました。
それでも、無理矢理誘って、忍者服に着替えさせたら、「がんばるぞっ!!」ってやる気満々。おいおいさっきのウダウダはどこに?
トモキは黒忍者、ヒロカは赤忍者になりきって、一生懸命頑張っていましたよ。
うん、こんなに頑張ってくれるとは思いもよらず、Bettyさんの言葉通り、自分の子供にびっくりさせられました。結構体力がついてるんですねぇ。
トモキは3回/300円のスラロームが気に入ったらしく、一人で900円分頑張っていました。
「忍びからくりふしぎ屋敷」は、パパとトモキとヒロカで頑張りました。途中のギブアップ地点でどれだけやめようと思ったことか・・・。でもそれではパパが諦めたことになると思って、頑張りましたよぉ。ほんと!中は本当に暗くて壁の開き方がいろいろで、子供一人で入っているのを見ていると、「やっぱりこの子らはギブアップなんだろうなぁ」って思っていました。
いやぁ、難しかったけど子供二人も半べそ書きながら頑張った甲斐がありましたよ。たぶんパパの威厳も保てたと思います。(ほんとかなぁ?パパも真っ暗は嫌いです・・・。)

戸隠だったので近くでそばを食べました。
戸隠そば苑でとってもおいしいそばを食べました。ただパパが食べたかったお稲荷さんは子供に食べられて、もう一度注文したら「品切れ」になっていてとっても悔しかったです。

昼食後は、お土産集めです。
栗鹿の子で有名な小布施堂本店
醤油で有名な塩屋醸造(お土産以外に、帰りにもらった味噌味の飴に子供らが感動していたため、わざわざ戻って味噌飴を買いに行ったほど。味噌味(味噌ピー味とも言うが・・。)の飴は絶対に買ってください。)→
そばで有名な小妻屋本店(ここはおばあさん一人で頑張っていましたよ。。)
いろんなおいしいお土産をゲットできました。これもママの前準備のおかげです。ママに感謝!!

次は大人の主観で「善光寺」。やっぱり二人とも年齢が上がってきたせいでしょうか?
でも参拝後は、トモキ「いちごカキ氷」、ひろか「ソフトクリーム」、ママ「クリームぜんざい」、パパ「ソフトクリーム載せコーヒーゼリー」。

宿泊先のうるおい館は、やっぱり旅館だったので、とってもきれいでお風呂も最高でよかったです。

posted by ひろかパパ at 01:26| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月27日アンナプルナ

今日から家族旅行です。
信州をぐるっと廻って帰る予定です。

今日は、北軽井沢の白糸の滝→おもちゃ王国→ペンションアンナプルナです。

白糸の滝白糸の滝まで遠かったです。
自分の思っていた白糸の滝よりだいぶ小さくて、でも夏なのに寒くて、やっぱり高地なんですね。

ロマンチック街道(オイオイ、どこがロマンチックなのかわかりませんでしたが・・・。)を通って、おもちゃ王国へ。
小雨だったので楽しさ半減ですが、ちょうど時間よく「仮面ライダーカブトショウ」をやっていたので、それを見てトモキは頑張って応援していました。
他はいまいちでした。小雨の日は行かなくてもいいでしょう。

宿泊したペンションは、アンナプルナです。
冬季はスキー客でいっぱいそうですが、当日は他は一組の山好き(?)の夫婦だけでした。こちらは子供が二人もいるのでちょっと気兼ねしていました。
ただ、おいしい夕飯が食べられたので、幸せでした。

posted by ひろかパパ at 00:06| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする